婚前調査が相手に知られる可能性

MENU

婚前調査が相手に知られる可能性

婚前調査で調べて欲しい内容の中には本心しか知らないようなことも含まれていることがありますが、

 

昔と違って探偵や興信所の調査スキルもかなり向上していることもあり、

 

自分では到底調べることができないようなことでもプロの技術を用いて調べてもらうことができます。

 

 

特に最近はインターネットを利用した方法で調査を進めて行くことも可能になっていて、

 

SNSなどから交遊関係を探っていくなどの戦術もあり、調査の方法についても多様化が進んでいる現状にあります。

 

 

気になるのは婚前調査を依頼することによって相手に調査していることが知られることはないかということですが、

 

これについては場合によっては相手に調査していることが知られてしまう可能性もあります。

 

 

当然ながら調査をするスタッフも人なのでどれだけプロのスタッフであっても失敗してしまう可能性はゼロではないので

 

相手に婚前調査をしていることに勘付かれてしまうこともあります。

 

ただし、探偵や興信所によって失敗するリスクについては

 

かなり差があるので評判が良く調査能力が高い探偵や興信所を選んで依頼することによって限りなく失敗するリスクを下げることはできます。

 

婚前調査によって相手の見たくない部分が見えてくるかもしれませんが、

 

そのような場合にどういった対応をするかということも婚前調査をする前に考えておくべきことで

 

何のための婚前調査かということを今一度考えて調査を進めてもらうようにしましょう。

 

 

結婚相手の警戒心を高めないためにも、

 

相手を「問い詰める」などしないいて、日常を同じ生活のふりをしてください。

 

警戒心が高くなり調査が困難になるのを避けましょう。

 

尾行、張り込みなど探偵・興信所を非常に気にはじめるため。