結婚相手の過去の婚姻歴

MENU

結婚相手の過去の婚姻歴|離婚歴や子供など

結婚したい人が現れてプロポーズされて二つ返事したものの、後からよくよく考えると相手のことをそこまで詳しく知っているわけではないので本当に結婚して大丈夫かどうかと不安に思うこともあります。

 

特に過去の婚姻歴については気になる部分もありますが、実際に過去に結婚をしていたことを隠して再婚をするようなケースも少なくありません。

 

特に関係性が急に深まるような場合は相手になかなか結婚していたことを言いだすことができずにズルズルと引っ張ってしまうこともあります。
過去の婚姻歴についても婚前調査によって知ることができるので結婚をする前に相手のことを調べてもらうケースもありますが、その際に結婚歴が発覚した場合にどういった対応を取るかについても調べておく必要があります。

 

特に結婚歴があって子供がいる場合は結婚後に何らかのトラブルになることも可能性として十分に考えられるので、その状況でも一緒になりたいというのであれば少し冷静に考えてからこの事実を相手に確認するようにしましょう。

 

悪意があって結婚していた過去を隠しているケースは少なく、多くの人が嫌われてしまうことや関係性が悪くなることを危惧して隠していることが多いことを考えると多少の同情の余地もあります。

 

ちなみに婚姻歴を調べてもらうための婚前調査については費用が数万円程度かかるのが相場になっていますが、実際にかかるについては婚前調査の期間が長びいてくるとさらにかかる可能性もあるので事前確認をしておきましょう。