婚前調査 結婚相手の今の状況を知

MENU

結婚相手の今の状況を知るには

どんなに良い人と言われている人でも人というのは二面性を持っていることが多いのが普通で、日頃一緒に生活をしていても裏の顔がなかなか分からないこともあります。

 

結婚してからどんどんマイナスの部分も見えてくるようになるので結婚して人は変わるとも言われているのですが、結婚してしまうと離婚によって婚姻状況を解消することができるものの、離婚した場合は戸籍に傷がついてしまうことになります。

 

離婚してしまうと改めて結婚相手を探そうとした場合に自分に結婚歴があることによって結婚へのハードルはより高くなってしまうのですが、このような状態になってしまうのを避けるためにも結婚する前には相手の事を知るという意味で婚前調査することをおすすめします。

 

婚前調査をする際に相手は調査をされていることを知らないので、何となく後ろめたい気持ちがあるというのも本音だと思いますが、それでも結婚という大きなイベントに関わってくることを考えるときちんと調べて納得をした上で結婚することは大切です。

 

婚前調査を依頼する際に相手の今の状況を調べる場合は過去の事を調べる場合に比べると相手に警戒心がなければ比較的調査はスムーズに進みます。

 

ただし、婚前調査にどれくらいの時間がかかるかについては事前には大まかな部分しか想定することができないので、場合によっては思っている以上にお金がかかるかもしれないという点にも気をつけて費用の概算をあらかじめ調べてもらう必要があります。

 

興信所や探偵の専門のプロ依頼するのが確実。素人の調査では、相手にバレてしまうので、かえって危険です。